研究概要

次世代の知能システムに必要とされる機能要素及びシステム制御・統合に 関する教育・研究を行っている.主に,MEMS(微小機械システム)とナノテクノロジーを基盤としたロボティクス・メカトロニクスに関する研究を推進している.マイクロ・ナノ領域の物理化学現象を理解し,バイオミメティックな視点を 取り入れた高度集積化・知能システムを実現する.新原理センサ・アクチュエータ,微細加工,分子 操作を行う三次元ナノマニピュレーション,生体組織や細胞操作を行う自律型マイクロロボット,医療・バイオシステムなどの研究を通じて,マイクロ・ナノ科学を学び,小型集積化技術や知能システムのフロンティア技術を習得する.ミリ・マイクロ・ナノロボットシステムの学術研究で社会に貢献することを目指す.

NEWS

NEWS一覧へ
2015年7月29日
Dr. ZhongがBest Paper Oral Awardを受賞しました.
15th International Conference on Nanotechnology (IEEE NANO 2015),
Best Paper Oral Award, 2015-7-29
Jing Zhong, Hengjun Liu, Hisataka Maruyama and Fumihito Arai
Optical heating of metallic nanoparticles for fast injection of nanoscale sensor into living cells (3 pages)
2015年5月31日
杉浦くんがIEEE RAS Japan Chapter Young Awardを受賞しました.
Hirotaka Sugiura
IEEE Robotics and Automation Society Japan Chapter Young Award
Hirotaka Sugiura, Shinya Sakuma, Makoto Kaneko and Fumihito Arai, On-chip Measurement of Cellular Mechanical Properties, 2015 IEEE International Conference on Robotics and Automation (ICRA), 2015, p. 3513-3518, May, 2015
2015年5月18日
新井教授が2015年度 功績賞を受賞しました.
新井史人,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス部門 功績賞,2015年度,2015年5月18日
2015年5月18日
杉浦くんが若手優秀講演フェロー賞を受賞しました.
杉浦広峻,日本機械学会若手優秀講演フェロー賞,平成27年5月18日,京都
直接外部駆動メカニズムを用いたオンチップロボットによる浮遊細胞の機械特性計測(杉浦広峻,垣尾翼,佐久間臣耶,金子真,新井史人)ロボティクス・メカトロニクス講演会3P2-G06
2015年5月18日
宋くんが若手優秀講演フェロー賞を受賞しました.
宋 元儀,日本機械学会若手優秀講演フェロー賞,平成27年5月18日,京都
オープンチャネル上の気液界面制御による希少細胞の高速自己配列(宋 元儀,益田泰輔,Sun Yilling,中西速夫,新井史人)ロボティクス・メカトロニクス講演会3P2-F06